fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

2021-12-21から1日間の記事一覧

おめでとう‼️よくぞ、このブログに辿り着きました‼️貴方は幸せになる資格があります‼️〜敬天明神会

よく、このブログにたどり着きましたね。 貴方は奈良県大神神社の首座神である大物主大神様【大神様】に招かれた幸運な御方です。 それと私との魂の神縁がある方です。 つまり、簡単に言えばソウルメイトです。 又、元来、魂のレベルが高く、霊格の高い方で…

エピソード1〜敬天明神会

改めまして。両部神道の霊能者であり大物主大神様のお代である宗教家のフーマンです。 私は幼少期の頃から、よく幽霊を見ては泣いていた子供でした。 今でもはっきり覚えているのは、自分の部屋には、木製のイスが置いてありました。 まだ幼稚園児の頃です。…

エピソード2〜敬天明神会

18歳から24歳の期間で仕事は3社共、成功収めました。 A社は、二億から五億に、B者は、7億から13億に、C社は、一億から3億に。 お金も随分と貯まりました。 無事、引っ越しが出来、自分の世界を実現しました。 まさに、これは神様方のお陰と思い、益々、…

エピソード3〜敬天明神会

邪霊を倒してから1週間後、私は眠っていました。 すると、電気ショックのように何十倍、何百倍もの 衝撃波が私の身体に打ちつけられました。 そのあまりにの強大な衝撃波に目を覚まして大発狂をしました。 それで起きたものの、血圧が急激に下がり、気分が悪…

エピソード〜4〜敬天明神会

修行は想像を絶しました。 特に正座でやることを命令されていたので、下半身が、エコノミー症候群にでもなるかというほど辛かったです。 12時間の修行は、本当にしんどすぎた。 水道水、2リットを6本用意して。。。 喉枯れ防止の為です。 白龍の求める修行は…

エピソード5〜敬天明神会

早朝8時、依頼者の元に着きました。 温かく迎えいれてくれました。 神具を一式、部屋の中に入れた時、もの凄いドブのような霊臭がしました。 こんなに臭いのは、なぜですか?と思わず聞いたのですが、全然匂いませんけど。。と言われます。 家に入った瞬間…

エピソード6〜番外編〜敬天明神会

これは、未だに理解不能の経験でした。 18歳の冬に1ヶ月だけ、チラシ配りのバイトをしていました。 そして、配り中、お腹が痛くなってきました。 配布する決められた地域にはコンビニ一つありませんでした。 どうしよ〜と焦り、走って探したのですが、無い…

エピソード7〜敬天明神会

約300件以上の加持祈祷を行なってきました。 そして、ある日、白龍が言ってきました。 【フーマン、加持祈祷はもう辞めよう。お前は出家して、ワシは本尊に宿るから供養してくれ。 大神様もお代になるには、まだ少し器が足りないと言っている。大神様がワ…

エピソード8〜敬天明神会

真願(白龍)が言ってきました。 「良かろう。勝負じゃ❗️」 私には勝算がありました。 白龍と言えど、魂は真っ白ではない。 多少は穢れている。 そこを攻めて、浄化させれば、白龍は天人になる。 神通力も無くなり、天に戻る。 大神様から授かっている神剣と…

エピソード9〜白龍との決着〜敬天明神会

無事、健康体に戻り、再び、白龍との戦いに望みました。 真願(白龍)が言います。 「まだ、やるか?容赦はせんぞ❗️」 と恫喝してきます。 私は言いました。 「俺は死んでもいい。お前も道連れや❗️勝負やっ❗️」 お互いの戦い方は、どちらも同じです。 眠る事…

エピソード10〜大物主大神様の正式なお代に〜敬天明神会

高速で、大神神社で行き道の走行中、三体の水龍が車を囲むような姿をしています。 真願は【白龍】は相変わらず、ぐちぐち言ってくるので、無視していました。 私は、【あっ、大神様が使者を私が事故なく、無事に着くように、水龍を三体も車を囲んでくれてる…

エピソード11〜敬天明神会

加持祈祷は辞めました。サイトやブログも廃棄し、修行と仕事を頑張って続けていました。 趣味のウォーキング中、一体の大きな龍神が、現れました。 そして話しかけてきます。 【私達は大将の魂に惚れている連中です。どうか配下にして下さいませんか? 今、…

エピソード12〜敬天明神会

相変わらず、日々を淡々としていました。 仕事も守護神らの力のお陰で、 A社、B社、C社、 業績をさらに伸ばせました。 2021年12月現在の総売上は17億です。 A社の正社員の年配の方に、フーマン大明神とまで命名されました。笑 この正社員の年配の方…