fuman999’s diary

守護神を持とう‼️敬天明神会

ある犬神の襲撃〜敬天明神会

加持祈祷時代の頃、ある夜、黒い存在が、私の目の前を横切りました。

何度も横切ります。

手に痛みが走りました。

真願【白龍】に聞くと、【犬だ!犬!ブログを見た呪術師が送ってきている】との事でした。

とんだ、妨害です。私の何が気に入らんのかと、

今なら騎士団が抹殺してくれて終わりですが、

この頃は、真願【白龍】だけです。

真願【白龍】が言います。

【ワシが捕まえてやる!お前は鳴釜で抹殺しろ!】

と言うので、夜中ですが、決行しました。

真願【白龍】が、すでに捕まえ、がんじがらめにしています。

鳴釜に抹殺の法力を入れます。

霊視をすると、釜は火炎を上げています。

いいぞ!真願【白龍】に言いました。

ドガンっ!!!と、打ち込みました。

抹殺完了です。

この旨を大神神社大物主大神【大神様】に伝えました。

すると、【ワシに任せておけぇ〜】と仰って頂きますた。

この犬神を送った呪術師は、相当、痛い目に合うでしょう。

あ〜怖っ!!

総裁 フーマン 拝