fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた霊能者のブログです。

エネルギー源〜敬天明神会

同化してるとはいえ、真願【白龍】を祀ってる時は、

それはそれは盛大に祀ってあげていました。

お酒が大好きなので、その酒の名前も白龍!!

このお酒は本当に美味しい。

5000円程度ですがね。

その他にも卵や何やら、兎に角、沢山お供えしていました。

一万円は超えていました。

今はもうやっていません。

【今は、大物主大神様へダイレクトに祈るため、大物主大神様へ、お供え物をしています。】

白龍へのお供えをなぜ辞めたかと言うと、私が大物主大神様のお代になったからであり、大物主大神様をダイレクトで祀っている為と、治龍【龍神群の代表】に、お前ら、

お前らに何もお供え物とか全くしてないけど、

酒はいるか?ほしいんやったら買ったるで。

と言うと、

【いえ、結構です。我々は自然界からエネルギーを補給してるので。お気遣い頂き有難うございます。大将に負担はかけませんので。】

と言います。

私は、真願【白龍】に言いました!

今の聞いたか?お前には、ほんま金使った。

お前も治龍達を見習い、自然界からエネルギー補給しろ!

と言ったら、

【分かったよ!今まで有難う!美味しかった!】

と言ったので、もうそれ以上、怒りませんでした。

一般の方は、毎月1日と15日の時は、普段に+果物や卵、清酒をお供えしたら良いです。

その気持ちに比例して、神霊もヤル気を出し、

力も付いてきますので。

総裁 フーマン 拝