fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた霊能者のブログです。

八代龍王と勝手にホザく邪霊〜敬天明神会

ある邪霊に、取り憑かれた話しです。

ある日、女性から連絡がありました。

娘が、【ワシは八大龍王神だぁっ!!!】

と永遠に言っているとの事。

私は精神科に行くように進言しましたが、

暴れて、暴れて、連れて行く事は出来ないと言います?

真願【白龍】が言います。

早速、予定でパンパンだったのですが、

この案件は早くしないと手遅れになる可能性があるので強行しました。

着いて、部屋に入ると、私に威嚇してきます。

私が生み出した独特の九字を切りました。

すると、もがき苦しみます。

何十回やって、ようやく、娘さんから出た瞬間、

真願【白龍】が、縛りあげます。

しょーもない大したことのない存在だったので、

鳴釜ではなく、線香護摩の火で燃やす事にしました。

護摩から出る火炎に、法力を入れます。

10分ほどで霊視をするとマグマのように光っています。

真願【白龍】が、あぶり出しました。

邪霊はもがき苦しんで、声を上げて絶叫しています。

私は言いました。

お前が娘さんにした事と同じ事をしてんやぞ!

そら、もっと苦しめと言いました。

1時間程度で、白龍が邪霊を放しました。

邪霊は、ボロボロでメチャクチャです。

人間で言えば乞食です。

その邪霊はどこかへ逃げていきました。<p>

総裁 フーマン 拝