fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

輪廻転生の終了??〜敬天明神会

一部の優秀な霊能者の中で、もう人類は、

輪廻転生しないと発言しています。

輪廻転生の終了です。

それぞれの魂のレベルの世界で、あの世に、 ずっといてるという話です。

地獄なら、ずっと地獄と言う恐ろし話です。

私はその深い具体的な根拠を探していました。

やっと分かりました。

昨日、記載させて頂いた、8700年後までに人類が滅亡し、さらに、そこから、

新たな人間以上に進化した生命体が、 誕生します。 ここから、再び輪廻転生が始まるのではないか?! と推察しています。 地球に人類がいないから輪廻転生が出来ない!!! だから、ある意味、輪廻転生が終了すると発言していると推察します。 まぁ、私達には関係があって、関係が無い複雑な話ですけど。 今世で死んで、8700年以内に生まれ変わったら、 地球滅亡の嵐の中で死ぬことになります。 嫌ですよね? 私は嫌です。 もう、一番言いのが、天国でのんびり過ごす事です。 魂が綺麗なので、居心地が良く輪廻転生をしないです。 天国には三層に分かれています。 第三天国、第ニ天国、第一天国があります。 さらに、その上でには最上天国があります。 この最上天国は、お釈迦様等々がおられる世界なので、私達には無理です。 せめて、第三天国を狙うのが一番と思います。 どうしたら、天国に行けるか? それは、己の【良心】と他者への【愛善】です。 ただの愛ならば、自己愛が含まれるので駄目です。 愛善とは、自分自身が他者に対して【愛を持って善を施す】です。 つまり、義精の心です。犠は良心と結び付きます 。 犠の精神を持って、世界の恵まれていない子供達に募金をしたり、ボランティアに参加したり、人が嫌がるような仕事をしたりです。 コロナ禍で必至に対応して頑張っている医療従事者達もそうです。 このような方は、第三者天国に入ります。 良心にそって、生きていくのは、常に反省する心が起き、悔い改めないと行けないので、辛いですが、 魂は綺麗な丸型のようになって行きます。 要は良心にそって生きていくには、魂を磨く事になりますから、辛いですが、頑張って下さい。 ちなみに私は天国界には行きません。 死後、大神神界の大物主大神様【大神様】の眷族神となり、大神様に仕え、大神神界のナンバー1の眷族神となります。 姿形は、騎士団の大将の立場です。 大神神界に入ってくる邪神達を抹殺するのが仕事です! もう、これは大神様と約束しているので、変更はありません。 正守護神の元にも帰りません。 これは稀なケースです。中々、無い事です。 良い悪いは別にして。要は神になるという事です。 一般の方の理想は、魂磨きを妨害されない為に、 守護神に守られながら、そして、 現世御利益を頂きながら、 魂磨きもして、第三天国を目指す事です。 神界も、ある意味、天国のように思われますが、 神界には戦いがありますので、厳密には違います。 私は天国界には興味がありません。 それで良いと思っています。 天国は、田園の穏やかな世界であり、戦いなど無縁で、皆が分かち合う、助け合いの幸せな世界です。 まぁ、実際、天国界に行けるのは一部の方で、 大勢の方は、輪廻転生をしてしまいます。 私は、まだ輪廻転生は終了していないと推察します。 総裁 フーマン 拝