fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

瞑想中に御祭神?〜敬天明神会

ある男性からメールが来ました。

瞑想が趣味らしく、いつも同じ神社で瞑想すると言います。

ある日、瞑想をしていたら、我が神社に何か用か?

と大きな目玉だけの存在と波長があったらしく、

貴方は何者ですか?と聞いた所、

ここの神社の祭神じゃ。

【白龍のフーマン】に聞いてみろ!

と言われ、私にコンタクトを取ってきた次第でした。

御祭神が目玉?

「真願【白龍】、なんなん?その目玉とは?

御祭神やて?」

真願【御祭神でも何でもない、邪神だ!】

と言います。

この方に邪神ですと伝えた所、動揺しています。

仕方ない!波長が合ってしまったんやから。

【助けて下さい!!】

よし、分かったと言い、治龍【龍神群の代表】を呼びました。

治龍!!

【はっ!大将。いかが致しましたか?】

目玉の件や、抹殺出来るか?

【結構強いです!】と言います。

私は言いました!!!

【5500万体全員で抹殺しろ!】

と命令しました。【それなら簡単に勝てるやろ?】

【勝てます!では、言ってきます。】

ちょいと不安だったので、メイサにも命令しました。

騎士団、全隊員で治龍神達をバックアップしろ!

【かしかまりました!】

30分間ほどで、治龍達もメイサ達も帰ってきました。

【抹殺、完了です。強かったです!】

【誰か負傷したか?】

【いえ、大丈夫です!!!】

私はホッとしました。

その旨を、依頼者に告げると、お礼を言ってきます。

私は進言しました。

神社仏閣のような宮地での瞑想は、複雑で、色んな気が、沢山あって、危ないから、

神社仏閣ではなくて、大自然の中でやって下さいと言いました。

そのようにしますと言います。

後は、守護神を持った方がいいよ!ならば、今回のようにはならないからと言いました。

すると。守護神を付けて下さいと言う。

奈良の大神神社に行って、心願成就の祈祷札を頂いて下さい。

祀る状態が出来たら。私に知らせて下さい!

しかし、貴方は名古屋の方でしょ?

お札を送ってもらおか?と言いましたが、

車で行くと言います。

分かりました!大神様にお願いしときます。と言って早速、大神様に、頼みました。

一週間後、メールがきました。

霊視をします!背中は黒曜石のように黒光しており、

眼光は真っ赤で、釣り上がっていて、手があり

50メートルはあろうかというほどの龍神です。

かなりの霊力を持っています。

ウチの治龍一体とタイマンなら、治龍は負けるな。笑

と思いながら、大変。キツい、霊力が抜群に強い龍神です。

気を抜かず、大切にお祀りして下さいと言いました!

分かりましたと返事が頂きました。

はい、依頼料頂きます。

と言うと、三万円払います。

二万円は治龍神達に、お供えして下さい!私からの感謝の誠意ですと言われます。

希有な方です。

私は、嬉しくなり、断りました。

規定料金以上は頂く事は出来ません。

なんなら、その二万円を大神様にお礼として寄付して下さいと言いました。

分かりました。その通りに、させて頂きましょう!

まさに希有な方です。

純粋で誠意があり、義理人情がある。私が好きな男です。【私はホモではありません】

しかし、邪神が私を知っていた。

邪神界で目立ってる可能性がある。 邪神は邪神に繋がっている。 邪神を抹殺しすぎたせいか。。。

総裁 フーマン 拝