fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

お供物をしすぎて、大神様からもう良いと言われた〜敬天明神会

私は、昔は真願【白龍】に月に数万のお供物をしていました。

しかし、大物主大神様のお代となってからは、 真願の祀りは終了し、大物主大神様【大神様】をお祀りしています。

大神様とダイレクトで繋がっている為に、

余計にです。

毎日、酒も欠かした事もありませんでした。

酒も高い高級酒です。

ある日、大神様が【もう良い!】と言うので、

最低限のお供物に変わりました。

それに比べて真願【白龍】は、うるさいです。

【大神様が頂いた後、ワシもエネルギーにする為、

お供物は有り難かった!なぁ、フーマン、酒を買ってくれよ!!】

私は【黙れ!!どれだけお供物したと思ってるねん!

おまえは治龍達【龍神群の代表】を見習え!

治龍らは自然界からエネルギーを吸収しとる!

お前も大好きな大滝行ってエネルギー吸収してこい!】

【フーマン、ワンカップでいいから、たまには、、】

【アカン!絶対に買わん、そんなに酒がほしかったらスーパーに行って、酒なんぼでもあるがな。

それらを吸収すればいいやろ?】

と言うと、、、

【いや、それは神としては、してはならん行為だ。

罰せられる。邪神達がやる手口だ。】

【そうか、ならば諦めろ!!】

【あ〜昔は良かったなぁ〜】

無視。。。

総裁 フーマン 拝