fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

奇魂の猿のような高級神の化身〜敬天明神会

以前、奈良県の玉置神社の眷族神を怒らせ、一緒に謝りに行った時の話です。【詳しく知りたい方は過去記事参照】

猿のような顔をした存在が現れた。

こいつに話を付けて女性は無事、許されたが、

私はずっと考えていた。

そして、やっと気がついた。

猿は頭が良い、知恵もある。その点では白狐と同じである。

知恵を昇華すれば、叡智になる。

つまり奇魂の働きだ。

あの猿みたいな神霊は、玉置神社の御祭神の高級神霊の化身として見てよいだろう。

私に叡智を見せつけてきたと言う事だ!💢

だんだん腹が立ってきた。

舐めとるんか。自分は悟りを得ているとでも言いたいのか、気に食わん。

一生、何があっても行かん。

総裁 フーマン 拝