fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

C社の女性営業ウーマンから〜敬天明神会

C社の女性営業ウーマンと雑談をしていました。

そして、スピリチュアルの話になり、盛り上がっていました。

すると、その女性はフーマン君は、霊力が凄いわ!

私には分かる!一回、私の先生を紹介させて!必ずフーマン君には何か使命があるからと言います。

私は当然ですが、断りました。

しかし、しつこく食い下がってきます。

あまりにも、しつこいので烈火のごとく切れて断りました。

すると、勧誘は無くなりました。

私が、この女性を霊視したら、野良の蛇霊が憑いていました。

あ〜なるほどなと。この女性から微かに感じられた波動は、この蛇霊のせいかと。

家に帰り、治龍【龍神群の代表】を呼びました。

あの女性との悪縁を切ってくれと言いました。

【了解】と言って、悪縁を切ってもらいました。

3日後会うと、私と目を合わせません。

これで、良かったです。

しかし、その先生は野良の蛇霊の大物が憑いていて、子分を数百体持っている事は、霊視をし、分かっていました。

むろん、その先生は自分は凄いと思ってるんでしょう。この先生の死に際は、壮絶なものになるでしょう。

総裁 フーマン 拝