fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

淫乱な女性営業ウーマン〜敬天明神会

B社の社員の中に、Aさんという女性がいます。

堂々とセックスの話ばかりしています。

同性からは相手にされていません!

もう58歳ですよ?

私にもある時期、誘惑してきました。

無視していました。この人の人生って一体???

何を考えてるんだろうと思いました。

顔は蝋人形のようなメイクやし、気持ち悪いんですね。

又、違う日、B社に用事があり、寄りました。

他の女性に聞きました。あの人なに考えてるん?と。

逆ナンパばかりしてセックスばっかしてると言います。

そしてセックスしたらホルモンが出て、若返ると思っていると聞きました。しまいにエイズなるぞとおもいました。

すると、霊波動を微かに感じました。一瞬、派手な蛇霊が見えました。

あ〜やっぱり野良の色情の蛇霊に憑かれてるわと確定しました。

この蛇の霊力で、男性はセックスまで持っていかれんのやなぁと思いました。

帰り際、フーマン君と呼びます。

何?キスして!!!あっ?気持ち悪い!と言いました。私が切れる雰囲気が出てるのかシーンとなっています。

ヤッて見たら意外と気持ち良いかもよ!と言います。

は?

アンタは、熟女好きな男性を捕まえて毎日、死ぬまでセックスしとけ!と言いました!!!

すると、フーマン君と1番やりたいと言うので切れました!!!

気持ち悪いんじゃ!このくそババーがっ!!と言いました。

すると、何やと〜!!💢と逆切れしてきました。

私は社長、あいつ首にしてくださいと言いました。

社長は、まぁまぁといった立場を取りました。

ババーを無視して帰りました。

総裁 フーマン 拝