fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

真願 対 邪神〜敬天明神会

今月初頭、ある女性からメールがありました。

お札を祀ってから、夫は、怒りっぽくなるし、

子供達も元気がなく、幼稚園に行きたくないと、泣き出したり、意味不明な状況が続いています。

と言います。

私は霊視をしました!!その時でした!

【フーマンか?楽しみだ!殺してやる!】と言います。

魔王の手先でしょう!!

珍しく真願【白龍】が、ワシが行こう!ワシでないと勝てないと言います。大丈夫か?援護は?

いらん!では、言ってくる。結界を張っておけ!

と言い行きました。

そして、中々、帰ってきません。

1時間経ってようやく帰ってきました。

もうボロボロです。

勝ったぞフーマン!!

と言います!

真願、ちょっと待っとけ!スーパーに行って酒を買ってきました!

ほら、真願!お前の好きな酒買ってきたぞ!

鋭気を養え!!

これは、嬉しい、助かる!酒の生気を吸っています。

綺麗な身体に戻りました!!!

良かった!!とんでもない邪神やってんな?

と言うと、すると、いや、お前と釜焚きを一緒にやってたら、即、抹殺出来てたと言います。

何はともあれ、ホッとしました。

翌日、奥さんからメールがあり、家庭がいつもの雰囲気になったと言います。

お札一杯あるでしょ?全部、近くの神社で良いので、

全て、焼却して下さい。そして神棚を閉まって下さい!!物凄い邪神でした。こんな存在と波長が合う時点で神様を祀る資格がありません。と言いました。

分かりましたと言い終わりました。

しかし、真願が勝ってよかったです。

もし負けたら、大変な事になります。

総裁 フーマン 拝