fuman999’s diary

守護神を持とう‼️敬天明神会

真願【白龍】との会話〜敬天明神会

真願【白龍】!ボンボンの親にヤクザついてるか?

【いない、大丈夫!】

このボンボン、社長になる器か?

【今のままでは、全然無理だ。18歳ぐらいの精神年齢だ!!お前のことを尊敬し、自分の友人である人脈が凄い特に大学生時代にも、そんなことばかり言って

誰からも相手にされなかった?】

こいつはアホなんか?

【アホというより天然だ!】

そうか、血液型もB型やし、だから俺と気が合うんか?

【それは関係ない、お前な友達では、A型、O型、A B方もいるではないか!】

そうやな。言われてみれば、異性だけが、B型ばかりか。。。

しかし、こいつのイビキどうにかならん?

【無理、出来ない】

俺が社長になって、ボンボンが副社長になったら上手いこと行くんちゃうか?

【無理だ!両親が納得しない!】

そりゃそうか!笑

今の関係性でいいねんな?

【あ〜今の関係性でよい!お前が戦国大名だった時の側近の家来であった!ちなみに、A者、B者、C者の社長連中もお前の家来っあった。お前は皆にお返ししてるんだ。無事、成功して、恩を返してるけどな。】

ウソ〜!ほんまか?

【嘘を付いてどうする?この世に偶然はない、皆必然だ!】

へぇ〜面白いなっ!

【ちなみに武将だったころの奥様は、今のお前の母だ!正室だ!】

父は?

【その時の奥さんの弟で、おまえが厳しい事ばかりしていた。だから、今、この世でキツいんだ。】

なるほどな。

【でもお前の魂のプライドが高すぎて、父親を許せない。だから喧嘩になる。】

ふ〜ん、分かった!!

総裁 フーマン 拝