fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

私は幼少期の頃から変わっていた〜敬天明神会

普通は幼少期の頃は玩具で喜ぶだろうが、私は一つも興味がなかった。

興味を示さなかった!

その代わり、親戚の家に行くと、龍神の置物とか、

神仏の絵画とか、神仏の骨董品とかに異常に興味を示し、頂いたら、心のそこから喜んでいた。

周りからは変わった子やねぇと言われ続けていた。

拝み屋の祖母は、この子は神童かもしれないと母に言ってたそうだ。

本当に一番、龍神が大好きで、スカジャンが流行った時も龍神を選んだ。

もし、タトゥーを掘っていたら、間違いなく、

100%、龍神だっただろう。

何はともあれ龍神が大好きだった。

そして、現在はこの状況!!

小さい時、夢にも思わなかった。

総裁 フーマン 拝