fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

未来のビジョンが見えた〜敬天明神会

霊力がほとばしる小学生の事を考えていました。

私が可愛がっている子です。

生まれつき、強烈な霊能力を持っており、

神童です。

今は私の進言で守護神を持ち、修行をさせています。

私が提示するカリキュラムを全て、次々と達成していきます。

大した子です。

そして、そんな事を考えていたら、ビュンビュン、

ビジョンが入ってきました!!

小学生が大きくなっており、

鳴釜神事を使い邪神邪霊を抹殺しまくっているビジョンです。

おい、真願【白龍】!!

白龍【なんだ?】

お前やろ?いまの未来のビジョンを見せたのは?

白龍【よく、分かったな。その通り!!】

俺が10としたら、どこまで近付くか?

白龍【7、8ぐらいだろう!!9年後、鳴釜の伝授だな!】

そうやな。二十歳になったら、泣かすほど、修行させる。。。

それが1番やろ?

白龍【あ〜お前の指導は間違ってない。カリキュラムも良いし、将来、活躍出来るだろう!】

後は同化やな!これが出来ん限り、デビューはさせん。

白龍【大丈夫だ!!同化は出来る!心配ご無用!!】

そうか、なら良かった。。。

総裁 フーマン 拝