fuman999’s diary

守護神を持とう‼️敬天明神会

番外編〜邪神はなぜ、邪神なのか?〜敬天明神会

邪神は、大概は錆びれた汚い神社に居座っています。

そんな邪神に手を合わしたら大変です。

もし、憑かれたら、病気になります。

良くて、【病気】、【精神病】、

最悪は【死】にます。

しかし、生まれつき純粋?な邪神は、3割ほどです。

こいつらは、問答無用、

完全抹殺しなければ成りません。

問題は、7割ほどの邪神です。

元々は正神だった存在です。

なぜ、邪神になったのか?

人間のせいです。

普段は、大切に祀る事をせずに、放置状態にし、

都合の良い時だけ祈願し、

成就したら、感謝の拝礼もせず、又、放置。。。

すると、、、

正神の心に、様々な感情が渦巻きます。

この中から、人間を恨み、宮使いを辞めて、

邪神化になるのです。

7割の内、3割は、話し合いで、納得してくれて、

鳴釜神事で邪気を浄化させ、

正神に戻す事が出来ます。

鳴釜神事を使わなくても、私の身体に入れ、

浄化し、、、

正神に戻します。

但し、これを続けると私の寿命が縮まります。

だから、安易には出来ません。

やはり、鳴釜神事を持って、釜を焚き、法力を入れ、

洗い米を入れて、

邪神の邪気を祓い、浄化し、綺麗な正神に戻します。

正神も宮使いに戻る事が出来、非常に感謝されます。

問題は残りの4割です。

聞く耳を全く持たない、完全に邪神化し、

正神であった頃すらも忘れている場合です。

威嚇と攻撃の連発です。

もはや猛獣化しています。

誕生からの邪神には、どこかしら、何かしらの、

一種の隙があります。自分は強いと思ってる奢りからです。

ですから、私は何の未練もなく抹殺も完全に出来ます。

しかし、元神が邪神化すると、邪気の強さは強烈ですし、全く隙がありません。

その上で猛獣化しています。

元神を抹殺するのは、抹殺が完了すると、

達成感と同時に、、、

虚しさを感じて今日まできました。

人間の堕落のせいで、邪神になり、人間に抹殺されるのですよ?

私が邪神なら、不条理極まりない話です。

だからと言って、いくら話し合いに持っていこうとしても、問答無用、威嚇、攻撃をしてきます。

結界を張れるまでは、モロに攻撃を食らっていました。

現実は切った張ったの殺し合いです。

負ければ、、、【死にます】

抹殺するしか方法がないのです。

これが神霊世界の現実です。

私も真願【白龍】が、守護神でなければ、

同化出来ていなければ、もうすでに死んでいたでしょう。。。

現に何十人と私が知ってる範囲で死んでいます。

守護神が弱いからです。

本人の修行不足だからです。

口コミで動いている霊能者は、いくらでもいるので。

日本ブログ村なんか拝読すると、笑ってしまいます。

否、笑止。。。

私から言わせれば、おままごとです。

ビジネスです。

この領域の怖さ、、、

真実を何も知っていない、、、

知ろうともしない、、、

分かっていない連中ばかりです。

1人は本物はいましたが。

発信はしているが、貼った切ったはしていません。

私は今や、鳴釜神事を卒業し、莫大な守護神を動かす宗教家になれましたが、ここに至るまで、

長い月日がかかりました。

邪神は本当は可哀想な存在なのです。

だからと言って、こちらが隙を見せると殺しにきます。

悲しい虚しい領域です。

総裁 フーマン 拝