fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

ある定食屋の大将の守護神が〜敬天明神会

ある定食屋の大将ですが、毎日、熱心に信仰しておられます。

大白蛇を祀っているのですが、

先日、龍神祝詞を上げている時、

白龍の顔が一瞬見えたと言います。

私は大将が病気になったのかと一瞬、思いました。

それは目で見ましたか?と聞くと、

いや、目というより、よく分かりませんと言います。

真願【白龍】に聞きました。

【大丈夫だ!病気ではない!!】

と言うので、

大将に、成長した姿を見せたかったのでしょう!!

稀にある事で、大白蛇から白龍の昇格は可能と言うより、霊能者によって見え方は、

千差万別なのは理解して頂けなければなりません。

どの道、来月の15日に釜を炊きに行くので、分かるでしょう!!

なんせ、私に鳴釜をやってほしくて自前で買ってきたような大将です。

他の依頼者も見習うべき、神霊に対する姿勢です。

総裁 フーマン 拝