fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

弟が来年、死ぬ〜敬天明神会

私は現在、非常に落ち込んでいます。

悲しんでいます。泣いています。

突如、大物主大神様から告げられました。

弟が軽から高級車の購入を検討していました。

大物主大神様から、【買わすな!絶対に買わすな!】

と言われていました。

私は、何でやろ?調子に乗って飛ばして大事故でも起こすのかな?ぐらいに思っていました。

弟は買おうとしていましたが、私は大物主大神様の命令通り、適当に理由を言って必死で止めていました!!

それが、ある日、来年【死ぬ】と告げられました。

だからか、、、と悟りました。

大物主大神様が仰る事は、絶対にそうなるので、

悲しくて、悲しくて、仕方がありません。

17歳の頃に突発性難聴とミニエール病になり、

鬱病にまでになってしまい、大変だった。。。

海に行くと心が休まると言うので、

釣りばかりしていて、捌いて、食べるのが、

本人にとっての唯一の楽しみだったのです。

病気から10年以上経ってから、趣味の釣った魚を捌ける事が、スキルになり、病を患いながら、

今は、スーパーの鮮魚コーナーで紙一重の精神状態で、薬を飲みながら働いています。

見事に3Kの仕事で、ブラックスーパーですが、

負けじと頑張っています。

パソコン等、ホワイトカラーの仕事をすると、

病の特性上、出来ないとの事ですが、

でも、私は兄として誇りに思っていました。

その弟が、来年に【死ぬ】のです。

私達、兄弟は本当に仲良しな関係です。

私は大物主大神様に運命を変えてくれるように頼みました。

しかし、【カルマの宿命だ。どうする事も出来ん。

死んだら、お前の両親は悲しみの余り、泣き続け、

何にも出来ない状態になる。

【ビジョンが入ってきました。】

だから、お前がしっかりしないといけない。

先にお前に言う事で、心の準備が出来るし、

覚悟が出来る。本番、両親を支える事だ。

お前は、先に泣いておけ。

そして、この事は両親にも絶対に言うな!!

宿命を避けても、逃げても、

違う形になって死ぬだけだ!!

先に言ったら母が、精神がおかしくなる。

いいな?◯◯之尊。両親には言うな。ワシからの命令だ。】

と言われました。

私は、、、終わった、、、と思いました。

弟はなんて悲しい人生、、、。

今まで病気のせいで、

彼女の一人も出来ないで、、、。

私は大物主大神様に言いました。

確か、大昔、大物主大神様のお代になる前には、

死ぬ順番を私に、

まず父が死に、次に母が死に、そして弟が死に、

最後に私が死ぬと言われましたよね?

なぜ、変更になったのですか?💢

すると、【当時のお前の精神力、器量では、ワシが真実を言ったら、受け止める事が出来ず、

ワシを無視し、母に伝え、

死なせないように一生懸命、動くだろう。

だから、真実を言わなかった。

例え、囲っても違う形で死ぬだけだ。 余計な苦労をさせたくもなく。

カルマを早く解消するのが1番だ。

来世は幸せな人間に生まれ変わるだろう!

今のお前はワシのお代として、命令を守り、自分の心の力で処理できるだろう!だからだ。】

深く自分の胸に手を当てて考えても、確かにそうです。

大昔に聞いていたら、私は弟を守る為に宿命のカルマを避けさす為に動いたと思います。

来世に持ち込ませようとしてたと思います。

しかし、大物主大神様のご配慮には頭が下がります。

大物主大神様が仰る事は、絶対に現実に起きます。

私は聞きました。

私は92歳で心不全で眠るように死ぬと仰る事は、

弟のように、何かのご配慮ですか?

それとも真実ですか?

【それは真実だ。変更は無い。】

まっ、私はいつ死んでもいいのですが、

可愛い弟が死ぬのが、耐えられない。

否、耐えなければならない。

お代の宿命です。

しかし、何で死ぬのか、、、聞いても教えてくれません。

急性な癌か、、、

事故死か、、、

通り魔に刺されるか、、、

心臓麻痺か、、、

今の所、私のパワーで買うのを抑えていますが。。。

総裁 フーマン 拝