fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

もう二年早く同化出来ていたら〜敬天明神会

いつも真願【白龍】は私に言います。 もう二年早く同化出来ていたら、、、 なぜ? と聞きました。 修行の内容が変わっていた、、、と言います。 当時の20代前半の私は、今でも付き合いのある霊能者で、水神を守護神に持ち、加持祈祷をバリバリしている方と巡り合う事が出来、 霊査により邪神、邪霊には憑かれてはいませんでしたが、 私自身が邪気を放っていると指摘されていました。 ちなみに、今や立場は大逆転です。苦笑 当時の私は、仕事以外は色々とメチャクチャでしたから。 その邪気のせいで、真願【白龍】は、 中々、同化出来なかった。 しかし、ある日、三輪明神のお札に白蛇を見れて、 私の守護神になってくれた。 真願【白龍】は、その私の良い部分が出てきたので、これ以上、待ってられないと判断し、 無理矢理、同化したのでしょう!!! 雷が身体に落ちたような大衝撃で、大発狂しました。 真願【白龍】も賭けに出たんでしょう。 一歩間違えれば廃人でした。 そして守護神の交代と言われ、 大物主大神様にご挨拶し、ある強烈な邪神を倒す為に、 1日12時間の過酷な修行をすることになった訳です。 もし、もう二年早く同化出来ていたら、雷のような衝撃もなく、自然と同化し、修行の内容も、もっと楽だったと思います。 真願【白龍】も12時間も修行をさせたくなかったんだと思います。 根は優しい神霊なので。 今、12時間の修行が出来るか? と言われれば1日ぐらいは出来ますが、 毎日は出来ません。 6時間が限界です。 滝行でも6時間が今や限界だからです。 皆さんは真似しないように。危険です。 総裁 フーマン 拝