fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

神霊には四魂のみ〜敬天明神会

神霊には四魂のみで、中央の直霊【良心】がありません。

人間には中央に良心がありす。

そこを鍛え抜いた人が、死後、天国に渡れるのです!

その逆が地獄です。

白龍は自ら学びましたが、

私は配下の神霊達に良心を、

一生懸命に教育しました。

なぜなら、配下の神霊達が、

理想は、解脱し、

天人になり、天国に行ってほしいからです。

だから、私の配下の守護神達は良心を大切にし、

理解していますが、

肝心の私自身が天国など、興味がありません。

そんな暇な世界に興味がありません。

大物主大神様と約束をさせて頂いています。

死後、天国ではなく、大神大物主大神様の側近として、働きたいからです。

騎士団の大将として、大神神界に入ってくる邪の存在を抹殺します。

配下の神霊達には、私の父性から、解脱し、天人になって、天国に行ってほしいので、教育して、理解はさせているが、現実は天人へ解脱するには中々、難しいでしょうね。

例えば龍神なら、力のある立派な龍神に成る為に、

3000年間以上、激しい修行をし、

せっかく強力な神力を手に入れたのに、

それを捨てて、

何の力もない、天人になるには抵抗があるでしょう。

その気持ちは、私も分かります。

ですから、せめて、相談者、依頼者には、

良心を含めて、考えてアドバイスをしてもらいたいから、

私は長年かけて良心を教育しました。

だから完璧です。

総裁 フーマン 拝