fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

邪龍に憑かれていた社長〜敬天明神会

先日、ある女性からメールがありました。

小さい会社で、事務職は私だけで、毎日、社長と一緒にいます。

昼になれば、必ずご飯を誘ってくるのですが、

ある日、付き合ってくれ!と言われたと言います。

私はタイプでもないし、金持ちだから好きな訳でもなし。

しかし、しつこいと言います。

神様の力で、どうにか助けてくれませんか?

と依頼がきた!

騎士団のメイサを呼んだ!!!

【はい!大将!】

社長と女性の悪縁を切ってこい!!

【了解です!!】

5分で帰ってきました。

ご苦労!!

【大将!!縁も切りましたが、社長の男に邪龍が憑依してました!それも抹殺しておきましたから!】

えっ?ほんまか!すまん!深く霊視せんと頼んで悪かった!!!有難うな。

【いえ、大将のお役に立てて何よりです。】

分かった!有難う!

翌日の昼にメールが来ました。

社長が私に何も言わなくなりました!

本当に有難うございました。

と言われ終わりました。

良かったです。

邪龍が付くと、色情が半端なくなるのです。

総裁 フーマン 拝