fuman999’s diary

現在は日常の日記です〜敬天明神会

突如、鳴釜神事の依頼〜敬天明神会

以前、救った弁護士からメールがありました。 大神神社の神霊を祀りたいと言われます。 一連の指導をし、祈祷札を頂くよう進言し、 祀ったら、連絡下さいと言いました。 翌日の昼にメールが来ました。 事務所で祀っていますと言われます。 霊視すると青白い龍神が憑いていました。 強そうです。 大切に大事に祀って下さいと言いました。 すると、 【フーマンさんは、鳴釜神事を辞めているそうですが、一件、定食屋に鳴釜を焚いているんですね? ブログで拝見しました。】 そうです。私に鳴釜をしてもらいたいが為に、 自ら購入して、お願いをしてこられて、1年間だけの約束で、毎月、15日に行っています。 【鳴釜神事をすれば、守護神は喜びますか?】 と言うので、祀り主が日々、一生懸命、手を合わし、 龍神祝詞等、奏上していたら大丈夫です!釜なんかいらないです。 と言いました。 私の守護神にも鳴釜を焚いてほしいと言われます。 必要ないです!! 強く言いました!! 分かりましたで終わりました。 総裁 フーマン 拝