fuman999’s diary

一代で資産120億を築き上げた男の婚約者との日常の日記です〜敬天明神会

拉致放置〜敬天明神会

かれこれ大昔、確か19歳の頃だったはず。

私の地元の友達がバイトをしていまさた。

そして、そこには、、、私と中学生の時の野球部の人間が働いていて、私の友人に対し、、、

フーマンなんて大した事がない!!あんなん、カスやと言っていたと聞かされ、頭の血管の全てが切れました!!

その友達と、店から出てくるのを車で、待っていました!!

出てきた所に行きました!!

私の顔を見て青ざめています。

誰が大しことがないって?

あっ?コラっ?

今から二択を与える、今ここで半殺しにされるか、六甲の山の頂上で降ろされるか、好きな方を選べや!

六甲でお願いしますという!!

タクシーで帰られたら、何の意味もないので、

所持金5千円を取り上げました。

友達は助手席に座っていましたが、そいつにはトランクに入れました!!

1時間半。高速で走り、頂上まで!!

車も人もいない環境!!

下ろしました!!

土下座をして謝ってきます。

私の友達がジバきあげています!!

それは止めて、、、

自分の力で下山して、歩いて帰れ!!

携帯貸せ!!

壊してやりました。。。

これで家族も呼べない!!笑

真冬やから、メッチャ寒いです。

で、放置して帰りました!!

その後、友達はバイトをすぐ辞めたので、どう帰ったかはわかりません!!

私は鬼のような性格でした、、、

そんな奴が霊能者で宗教家です。

私も歳のせいか、かなり優しくなりました。

【大悪党の改心は小善の者に勝る】

まさに、苦しい修行に修行を、重ねて、、、

他人の幸せの為に、加持祈祷も重ねていく内に、

試練も何回も受ける内に、、、

人生勉強にもなり、ほぼ、キレる回数は激減しまし

た。。。

今もですが、、、。

元、ヤクザが神父になったのと同じです!!

人生は何度でも、やり直しが出来ます!!

私の夜の人格は、喧嘩屋だったので、悪党の考え、言動は分かるので、邪神の思惑が分かるのです、、、

だから加持祈祷ができたのです!!

加持祈祷は殺し合いです。

これが現実です!!

人生で無駄な事は一つもない!!

全て必然です!!

スピリチュアル馬鹿は、愛だぁ!!愛だぁ!と叫んでいますが、この領域の本当の現実を知らないのです。

四次元の世界で、霊感、霊能者ごっこをしとけば良いのです!!

どうせ、何かにヤられて人生を棒に振ります!!

私は6次元以上から物をみています!!

ですから巷の四次元霊能者カウンセラーと、

七次元の魂の私からの見解が変わってきます!!!

そして、私のバックは大物主大神様なので、

日本一でしょう!!

総裁 フーマン 拝